FC2ブログ
株式会社メンタリスタ活動日記
メンタルトレーニング(サッカーを始めとするスポーツ、教育・受験対策等)の指導・講習。なでしこジャパン大儀見優季・熊谷紗希、永里亜紗乃のマネジメント。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮間あやが永里優季のスパイクを拭いた理由
昨日のアルガルベカップ、なでしこジャパン対ノルウェー代表は2対1で、なでしこジャパンが勝利しました!

1点目は永里優季のゴールでした。

宮間選手が左サイドから絶妙なクロスをあげ、中央で永里優季がヘディング(というか足)で押し込み、同点ゴールになりました。

このゴールシーン後、永里優季は宮間選手のもとに駆け寄ると、右足を差し出しました。

そして、宮間選手はスパイクを拭くゴールパフォーマンスをしました。

なでしこジャパンでは珍しいゴールパフォーマンスですが、試合前から永里優季がゴールを決めたらやろうと話していたそうです。

永里優季が履いている水色のスパイクは、今大会から新しくしたものです。

その名も「プレデターKOSUKE」

KOSUKEとは、夫・大儀見浩介の名前、ブルーはふたりのラッキーカラーです。

「なでしこのみんなは優季のスパイクにKOSUKEの刺繍が入っているのを知っていたので、(宮間)あやたちと、ゴールが決まったらやろうと話し合っていたみたいです」(大儀見浩介)

妻・永里優季は試合後に、こう言っています。

「試合直前に、あやとやろうって決めたゴールパフォーマンスができて良かったです(⌒▽⌒)

結婚してからの代表戦で初ゴールに、いつもありがとうの気持ちも込めて(^_-)-☆」


ヨーロッパと日本、離れていても心はひとつ!

これからも永里優季の活躍に期待しましょう!


Mentalista公式HP


spike.jpg
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mentalista.blog82.fc2.com/tb.php/67-fa30ae7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。