FC2ブログ
株式会社メンタリスタ活動日記
メンタルトレーニング(サッカーを始めとするスポーツ、教育・受験対策等)の指導・講習。なでしこジャパン大儀見優季・熊谷紗希、永里亜紗乃のマネジメント。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月21日合同ワークショップ報告
7月21日(水)開催の

第1回SAWAKI GYM&Mentalista合同ワークショップ

「だれでもできる体幹トレーニング」
~プラス思考でトレーニングを楽しもう~

は、おかげさまで大盛況のうちに幕を閉じました。

「フィジカル」と「メンタル」を融合した、日本でも数少ないワークショップとして、今後も定期的に開催していきますので、今後とも、宜しくお願い致します。


【第1部 メンタルトレーニング】

第1部はメンタルトレーニング・コンサルタントの大儀見浩介が、トレーニングに臨む際の「プラス思考」について、話をしました。

「プラス思考には4つのタイプがあり、あなたはどのタイプですか?」

と実例をあげて紹介していきます。

IMG_0106.jpg

プラス思考には、いくつかのチェック項目があります。

それは、姿勢・発言・表情・行動・イメージです。

上記の5項目について、プラス思考、マイナス思考のときはどうなるか(例:下を向く/胸を張る、消極的/積極的、暗い顔/笑顔など)について、説明をしました。

プラス思考になる簡単な方法は「相手を褒めること」です。
ここでは、2人組になり、「握手をしたまま、お互いの顔を見て褒め合う」というパートナーワークをしました。

すると、セミナールームの雰囲気が劇的に明るくなり、ポジティブな雰囲気で満たされていきます。

褒めるところはなんでもOKです。初対面の人であれば、着ている洋服、髪型など外見のことでもいいですし、よく知っている間柄であれば、内面のことを褒めてみましょう。

続いては「ポジティブ・リフレイミング」についての説明がありました。

これは「ネガティブな要素をポジティブに変えるテクニック」のことです。

起きたことをポジティブにとらえ、「どうすれば自分の成長につなげることができるか」と考え、行動することを言います。

よく「逆境をバネにする」と言いますが、それこそがポジティブ・リフレイミングなのです。

超一流選手はこの思考が身についています。


【第2部 体幹トレーニング】

第2部ではNESTA認定パーソナルトレーナー・澤木一貴氏のGYMに移動し、体幹トレーニングを体験していただきました。

IMG_0127.jpg

こちらも2人1組みのパートナーワークを通じて、お腹まわりを中心とした、体幹のトレーニングを行ないました。お父さん世代の方には、メタボを抑制する効果もあるとのこと。

澤木氏が日本代表の松井大輔選手とトークセッションをしたときの話を交えながら、「体幹を鍛えることの大切さ」について、説明をしながらトレーニングをしていきます。

なんのためにトレーニングをするのかを考え、プラス思考でトレーニングに取り組む。

これが大切です。嫌々やるのと自分から進んでやるのとでは、疲れ方が違いますし、効果も違います。

およそ50分のトレーニングでしたが、最後までポジティブな雰囲気のなか、楽しく行われていきました。やはりトレーニングは楽しくないと続きませんよね。

IMG_0124.jpg


【第3部 ディスカッション&質疑応答】

最後は第1部、第2部のフィードバックと質疑応答です。

参加者の皆様には「プラス思考になるテクニックBEST3」を実際に考えていただきました。

IMG_0197.jpg

IMG_0190.jpg

これで、2時間に及ぶセミナーが終了です。

今回も参加者の皆様のおかげで、とても雰囲気のよい、ポジティブなワークショップになりました。

現在、第2回合同ワークショップを企画中です。たくさんの方にお会いできることを、講師・スタッフ一同、楽しみにしておりますので、今後とも宜しくお願い致します!
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mentalista.blog82.fc2.com/tb.php/27-781b6c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。